ご希望のスポーツ施設情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトスポーツ施設リサーチ
スポーツ施設
トップページへ戻る
トップページへ戻る

オリンピック用語集(た行)



オリンピックに関する用語(た行)をご紹介します。

体操競技

体操競技(タイソウキョウギ)

種目ごとに全身を使って演技をし、美しさや力強さ、高さ、速さなどの表現に加え、技の難度を考慮した採点方式で競う。男子は6種目、女子は4種目で演技を行ない、チームとして全種目の得点を競う団体戦、全種目を1人が演技して得点を競う個人総合、種目ごとのチャンピオンを決める種目別がある。男子の体操は、第1回のアテネ大会より実施されており、女子は1928年のアムステルダム大会からエキジビションとして実施された。1984年のロサンゼルス大会からは新体操が加わり、2000年のシドニー大会からトランポリンが正式種目と

体操競技) あん馬

体操競技) あん馬(タイソウキョウギ アンバ)

乗馬の鞍を模した器具の上で、回転や振動を行なう種目。2本の腕で体を支え、常に動きのある演技が求められる。静止したり、器具から落ちたりすると減点となる。男子だけの種目となる。

体操競技) 新体操

体操競技) 新体操(タイソウキョウギ シンタイソウ)

ロープ、フープ、ボール、クラブ、リボンといった器具を使って演技を行なう競技で、1人で演技する個人総合と、5名1組で同調した動きで演技する団体がある。女子だけの種目となる。

体操競技) 段違い平行棒

体操競技) 段違い平行棒(タイソウキョウギ ダンチガイヘイコウボウ)

高さの異なる2本の平行するバーを移動しながら技を行なう種目。男子の鉄棒に当たる種目で、技の難易度などで採点し、落下や静止などは減点となる。女子だけの種目となる。

体操競技) 跳馬

体操競技) 跳馬(タイソウキョウギ チョウバ)

助走を取って勢いよく走り込み、跳馬を使って回転などの演技を行なう。繰り出す技の難易度や空中での姿勢、着地などが採点対象になる。

体操競技) つり輪

体操競技) つり輪(タイソウキョウギ ツリワ)

天井から吊られている2つの輪に手をかけ、回転や静止などの演技を行なう。繰り出す技の難易度や演技中の姿勢、着地などが採点対象になる。男子だけの種目となる。

体操競技) 鉄棒

体操競技) 鉄棒(タイソウキョウギ テツボウ)

鉄棒で演技の開始から着地まで体を停止することなく、常に回転しながら技を競う種目。ひねりや瞬間的な手放しなど、難易度の高い技を入れる程得点も高くなる。鉄棒からの落下や体の停止などは減点となる。男子だけの種目となる。

体操競技) トランポリン

体操競技) トランポリン(タイソウキョウギ トランポリン)

トランポリンを使って、空中での演技や姿勢を採点する競技。高さや技の難易度を競い、男女とも個人で競技を行なう。

体操競技) 平均台

体操競技) 平均台(タイソウキョウギ ヘイキンダイ)

幅10cmの平均台の上で回転やバランスなどの技を折り込んだ演技を行なう種目。女子だけの種目となる。

体操競技) 平行棒

体操競技) 平行棒(タイソウキョウギ ヘイコウボウ)

2本の平行するバーの上で、回転や倒立などの演技を行なう種目。バーから落ちたり、足が着いたりすると減点となる。男子だけの種目となる。

体操競技) ゆか

体操競技) ゆか(タイソウキョウギ ユカ)

12m×12mのゆかの上で、回転や倒立、跳躍、バランスなどの技を用いて演技する。器具を全く使わず、全身を使って表現する。

卓球

卓球(タッキュウ)

テーブル上でボールをラケットで打ち合う競技で、オリンピック競技としては1988年のソウル大会から正式競技になった。リズム感のあるラリーやスピード感のあるスマッシュなど、随所に高い技術が盛り込まれ、ボールの行方に目が離せない。男女とも団体とシングルスで4種目が行なわれる。1試合7ゲームマッチで、4ゲームを先取したほうが勝者となる。シングルスは勝ち抜き戦方式で行なわれ、団体戦はトーナメント方式で行なわれる。

テコンドー

テコンドー(テコンドー)

朝鮮半島に古くから伝わる武術が原形とされ、2000年のシドニー大会から正式種目に加わった。1対1で戦う競技で、男女とも体重別に分けられている。競技時間は2分間を1ラウンドとし、3ラウンド行なって、有効な攻撃に与えられる得点の合計で勝敗を決定する。競技者は、電子胴プロテクター、ヘッドギア、腕あて、脛あて、マウスピースなどの防具の装着が義務付けられている。実践的な格闘競技のため大技なども繰り出されて、スピードや迫力がある。

テニス

テニス(テニス)

第1回アテネ大会から実施されている唯一の球技で、男女シングルス、男女ダブルス、男女混合のミックスダブルスの5種目で争われる。国ごとにエントリー数が制限されたり、ダブルスは同一国の選手としか組めなかったりなど、テニストーナメントの中でもオリンピックは特別な大会に位置づけられている。競技はトーナメント方式で勝ち進んだ個人やペアが優勝となり、準決勝で敗れた個人・ペア同士で3位決定戦が行なわれる。

テニス) シングルス

テニス) シングルス(テニス シングルス)

1対1で試合を行ない、3セットマッチで先に2セットを取ったほうが勝者となる。

テニス) ダブルス

テニス) ダブルス(テニス ダブルス)

2人ずつのペアで試合を行ない、3セットマッチで先に2セット取ったほうが勝者となる。

テニス) ミックスダブルス

テニス) ミックスダブルス(テニス ミックスダブルス)

基本はダブルスと同じだが、男女でペアを組んで試合を行なう。先に2セット取った方が勝者となる。

トライアスロン

トライアスロン(トライアスロン)

2000年のシドニー大会から正式種目に加わった競技で、スイム(水泳)、バイク(自転車)、ラン(長距離走)の3種目を、1人の競技者が連続して行なう。かつては「鉄人レース」とも呼ばれる過酷な競技だったが、オリンピックではそれぞれの距離を短縮して、独自の距離を設定している。スイム1.5km、バイク40km、ラン10kmの合計51.5kmの距離で着順を争う。現在では、この距離がスタンダード距離として定着し、多くの国際大会で採用されている。男女とも同じ種目を実施する。

投稿ユーザ様募集
掲載施設様様募集

投稿ユーザーの方へ

パスワードを忘れた方

投稿ユーザーに登録する

投稿ユーザーに登録される方は、
「投稿ユーザーに登録する」ボタンを
押して下さい。

施設検索/ホームメイト・リサーチ公式キャラクター 歌舞伎パンダ「検太郎」
施設検索/ホームメイト・リサーチLINE公式アカウントをご紹介!
ホームメイト・リサーチ公式アプリ ピカ写メのご紹介!
「ピカ写メ」アプリの機能をご紹介。ダウンロードはこちらから!
施設のお役立ち情報「生活施設辞典」
生活施設に関する、知っておくと便利な情報・役に立つ情報が満載!

施設検索ホームメイトリサーチは、
モバイルでもお楽しみ頂けます。

スマートフォンからも、サイトをご覧頂くことができます。
携帯からも、サイトをご覧頂くことができます。
デバイスイメージ

その他、タブレットでもご覧頂けます。
施設検索ホームメイト・リサーチご紹介ページ

いつでもどこでも「施設検索/ホームメイト・リサーチ」サイトへ一発アクセス!
タブレットやスマートフォンから弊社サイトへすぐにアクセスできる便利なボタンを設定できます。